<連絡先>

​penguin.sherpa@gmail.com

© 2019 by ペンギンシェルパの会.

  • Instagram
  • Facebook

​人口:7500人  在留外国人数:51人   都道府県別訪問率:70.9%

​概要

​ 東京から公共交通機関で2時間の内房エリアに位置し、日帰り旅行も可能な場所。鋸山に登って,海の幸を堪能しよう。

アクセス​

電車:

 東京駅から普通列車にて約2時間。片道約2,000円。

高速バス:

 東京駅八重洲口から木更津まで約1時間,木更津から内房線で浜金谷駅まで約30分。乗り継ぎに要注意。

その他:

 レンタカー、フェリー(三浦半島)

​おすすめ訪問地

​おすすめレストラン

江戸時代から1985年までは石切り場として使われていた鋸山は、切り立った岩と緑のコントラストが素晴らしい。鋸山日本寺内には、崖の上から真下を覗ける「地獄覗き」や、岩壁に彫られた大仏(磨崖仏)や日本一の高さの大仏等見所がいっぱい。

​鋸山

元々温泉旅館だった建物を改装した観光案内所。荷物預かりサービスやレンタサイクルもやっていて、非常に便利な施設。元々の建物を活かして公衆温泉もやっているので、鋸山に登って疲れたら、一汗流せるのもありがたい。

金谷ステーション

約千三百年前に聖武天皇の詔勅と光明皇后のお言葉によって開所された関東でも相当古いお寺。日本一の大仏の他、1553体にも及ぶ羅漢石仏像や、百尺観音の磨崖仏など、仏教の教えが込められた見所がいっぱい。

鋸山日本寺

内房は東京湾近海の新鮮な魚介類を楽しめる。その中でも、金谷近辺で取れる「黄金アジ」を使った肉厚ながらふわふわのアジフライは絶品。また、近海で取れる海藻のカジメは独特のぬめりがあり、これを使ったカジメラーメンも美味しい!​

​アジフライ屋

神奈川(三浦半島)と千葉を結ぶフェリーが発着する金谷港には、鮮魚・干物などのお土産屋や、新鮮な魚介類が食べられるレストランがあり、いつも賑わっている。ちなみに近くにはメキシコ料理屋もあって、魚に飽きたら美味しいタコスをおすすめ。

金谷港​近辺の鮮魚屋

​おすすめ宿

道の駅保田小学校は、2014年に廃校となった校舎や敷地をリノベーションし、体育館を使った直売所,教室を使った宿泊施設、その他廊下を利用した縁側等、物販のみならず様々な体験の機会を提供する町の交流場へと生まれ変わらせた施設です。

保田(ほた)小学校

​モデルコース

 秋葉原駅発日帰り 費用:8,000円 体力:普通。ちょっと歩きやすい靴で。 

8:04 秋葉原駅 → JR総武線特急新宿さざなみ1号(土日のみ) → 9:40 浜金谷駅      料金:3,340円

10:00 金谷ステーションにて情報収集

10:30 鋸山入山。ロープーウェイ利用。 料金:往復1,000円

13:00 鋸山下山,昼食へ(金谷港周辺でアジフライを食べる!)

15:09 浜金谷駅 → JR内房線 → 15:12 保田駅      料金:190円

15:30 保田小学校

16:42 保田駅 → JR内房線 → 18:22 千葉駅 → JR中央総武 → 19:12 秋葉原着 料金:1,980円